お知らせ

前の記事

男性のための和のパーソナルカラー診断会

2018年12月21日 18:37  イベント

2019年は「男性のための」カラー診断会からスタートします。



場所:伊勢丹新宿店本館7階=呉服/特選きものにて

開催日:2019年1月19日(土)・20日(日)

時間:(各回30分)

1月19日(土)11:30~/1:30~/2:10~/2:50~/3:30~

1月20日(日)1:00~/1:40~/2:20~/3:30~/4:10~

参加費用:4,104円

ご予約は2019年1月7日からお電話で承ります。

電話:03-3225-2695(直通:10:30~8:00)

ご夫婦でのご予約もお待ちいたしております。詳しくは係員におたずねください。


男性の診断については何年も前からお問い合わせがあり、簡略な形では行っておりました。

男性着物がブームとなりつつある昨今、しっかりと時間を取り、ドレープの色出しから半衿の選択、男性のお顔の色など様々な研究をしながら、ようやく一年かけて皆様にご披露できる形となりました。


男性の着物は、お召し、紬が多く、それに対応できる質感のしっかりとした白生地に染める事。

半衿・着物・羽織の3色がバランスよくコーディネートできる事。

そして女性同様、若々しく溌溂と見える色であること。

男性の肌がきれいに見える事。

品があり男らしい清潔感のある姿であること。

これらが診断の基準となります。


女性用のドレープとは比べ物にならないほど高級なものが出来上がってしまい、自分で使います時もドキドキ致します。


春から秋にかけて様々な知り合いの男性にお顔を拝借いたしまして、試行錯誤の連続ではありましたが、色々と試す機会が持てたこと深く感謝いたします。


何事も新しいことを生み出す事は容易ではございません。

ですが自分が苦しんだ分だけ出来上がったものは大切であり、コンテンツは自分の強みであります。

それを信頼できる講師達に渡し、広めていって頂くことが何よりの喜びでもございます。

来期から講師に認定させて頂きますときは、私と同じ方向を向いている事。

師弟関係を大切に思ってくださる方のみに認定させて頂きたく思います。




私の好きな言葉があります。

坂東玉三郎様の言葉です。


「努力しなければ絶対に成功はしません。

たまたま1回ヒットすることはあっても続きません。

命を落とさない、病気にならないところまでは努力をしなければ絶対成功はしません」


楽しい事、面白い事ばかりを追っていればモチベーションは上がり、わくわくする日々が送れるかもしれませんが、それは時代の流れに乗って楽しんでいるだけでございます。

10年後の自分に向かって地味でもこつこつと積み上げて行かなければ、記憶の容量が少なくなり、中身も薄くなり、それは加齢で衰える容姿の落胆とは比べ物にならないほど心が萎えることになります。


本当に身につくことは面白いことばかりではないのだよ。

これは染の師匠によく言われたことでございます。

必ず悩みや苦しみが伴ってまいります。

すぐに取れる資格は魅力的ではありますが、そこからが勉強のスタートでもあります。

すぐに理解できるコンテンツはすぐに誰かのコピーとなり同じようなものが沢山生み出されます。


当協会の資格も一年で取得できるものではありますが、常に勉強は怠らないで行ってほしいと講師達に申しております。

決して楽しいことばかりの勉強内容ではございませんが、仲間と共に乗り越えて行って頂きたいと思っております。


代表である私も常に勉強の日々でございます・・・・。

木村孝先生の足元に近づくにはあと20年でしょうか・・・。




前の記事 
新規講座・残席わずかのお知らせと御礼

お知らせTOP
ページトップへ