キモノのこと

前の記事 次の記事

肩幅をマイナス5センチにする

2017年7月22日 10:32  

きものをいかに美しく着るかという事に本気で取り組み行きついた場所です。


きものを着る時に、下半身は隠れるのであまり重要でなく、ふくらはぎがたらこのようであっても、太ももが太くても、お腹が出ていても、特に問題はありません。


私にとって大事なのは、首、うなじ、肩、足この4点になります。


きものはここが一番の見せどころなのです。


顔も目と鼻と口が付いていればメイクで多少どうにかなります。

ですが、細い首、女襟足、華奢ななで肩、小さな足。

これはどうあがいても手に入りにくいものです。

着付けでどうにかなるという部分ではありません。


ですが、諦めるわけにもいかないので、(いえ、諦める選択が正しいのかも知れませんが)

日々、努力に努力を重ねています。


私はもともと、きものが似合うタイプではなかったので、皆さんに似合いますと言われるまでには、かなり努力をしています。

生まれつき着物が似合う体型でうりざね顔の日本美人の方にお会いすると、うらやましくて羨望のまなざしになりますが、

自分にないものは仕方なく、でもそれに向かって努力はするべきだと思うのです。


さて、女らしいうなじは、定期的に床屋さんでお手入れをお願いしています。コスト的には1回2500円ぐらいです。

月に1回ぐらい、うなじのシェービングをお願いしています。

首がなるべく太くならないように、特殊な枕をオーダーで西川さんで作ってもらっています。

首のリンパの流れが悪いと太くなるので、針のない鍼灸をお願いしています。

足は現在小さく細めの足袋を履くようにして矯正中です。

ストレッチ足袋に楽な草履を履き続けると、だんだん幅が広がって、横幅の広い足になります。


そして、いよいよ今回、全く予約が取れないあの幻の整体に行くことが出来ました。

口コミで、ほとんどの方が-5㎝以上肩幅が小さくなるという整体院です。

ただ、一点、皆さん、とても痛いと・・。泣きそうだと・・・。

これがなかなか勇気が出せなかった原因ですが、肩幅を小さくしてもらうのに、痛みがないはずがなく、ここは体を張ってでもやるしかない!!


サロンには、優雅な二胡音楽が流れているのに、私の「ぎゃー!!」とか「ぐぅあ~!!」とか、叫び声が響き恥ずかしい限り。

先生!!死ぬほど痛いです!!と言っても、「ハイ!!イタイネ!・・・・」とにっこり。ちなみに中国の方です。


結果です。

施術前に先生と一緒に測った肩幅は-5㎝縮んでいました。


ええ~~!!ええ~~???ほんとだわ!!メジャーをなんども見てしまいました。


吉田さん・・膝触って!といわれ触ると、ひざ頭の感じが違う・・。

O脚だから、膝を内側に入れといたよ!ニコッ♫

吉田さん腰触って!といわれ触ると、腰骨がない。

骨盤開いてたからしまっといたよ。ニコッ♫

吉田さん、背中みて!といわれ、鏡で背中を見ると、なんか違う!!

肩甲骨が埋まってたから出しといたよ。ニコッ♫

あと小顔にしといたよ。

眉毛の位置と、ほほ骨の位置が左右対称じゃなかったから正しくしておいたね。

あら!顎が!!シャープに!!


帰りはふらふらで帰宅しましたが、猛烈に眠く電車を乗り過ごしました。

あんなに痛かったのだから揉み返しがこわいわ~と思っていましたが、翌朝まったくなし。

なぜなんだろう・・。

ただ、ひたすら体が軽く、整っていて、呼吸が楽で、気分がすっきりしています。


先生!予約殆ど取れませんが・・・・。

というと、「ハイ!トレナイネ~」ニコッ♫

しつこくキャンセル待ちを待つのみです。


あ、もしご興味あればメールくださいませ。

紹介の方がまだ予約とれるみたい。

口コミはここからご覧になれます。

痛いときは痛いと大きな声で言えば、止まってくれます・・一応(笑)


https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000217215/review/






前の記事 
上手に歳をとることの難しさ

キモノのことTOP
 次の記事
体に優しい着付けと自律神経。
ページトップへ