講座のご案内

日本の色と着物を学ぶ二十四節気 2019年度募集要項

「きものの四季」集中カリキュラム・プロコース

内容

●日本の伝統色の成り立ち・色名と正絹生地による色見本作成

●季節のかさねの色目をコーディネートに活かす(奈良平安時代からの色の法則)

●骨格による着姿の調整。やわらかものが似合うか、紬などが似合うか。

●マイベストサイズの採寸の仕方を学び計算表の作成

●着物にあうヘアメイク・頭の形や首の長さから決める着物アップヘアスタイル

●イメージングの作り方・カジュアルとフォーマルのそれぞれの似合うイメージ

●草木染体験・染料から草木の色を学ぶ

●「和のパーソナルカラー」「男着物パーソナルカラー」「振袖診断」概要

会期

【開講】2019年3月 月1回(全10回)

【受講日】3月3日・4月14日・5月5日・6月2日・7月7日・8月4日・9月1日・10月6日・11月3日・12月1日

※補講日を設けますので、ご都合が悪い日程がございましたらご相談ください。

【時間】11時~16時

料金 1回 15,000円 × 10回 
教材費別途 12,000円(色見本帳正絹生地・染色材料)
修了証「伝統色彩士協会きものスタイリストアドバイザー」

※料金はすべて税込です。
※内容・日程などは都合により多少変更する場合もございます。

「伝統色彩士・和のパーソナルカラー」プロコース

対象 「きものの四季」集中カリキュラム・プロコース修了者
内容 全5回となります。
毎回2名づつ診断しながら概要を学び、診断のトレーニングを繰り返して行います。
在籍中にアシスタントに入って頂き、実践のトレーニングも積んで頂きます。
会期

【開講】2019年3月 月1回(全5回)

【受講日】決定次第ご案内いたします

 ※補講日を設けますので、ご都合が悪い日程がございましたらご相談ください。

料金 1回 20,000円 × 5回(吉田雪乃による個人診断料を含む)   
認定料 220,000円(診断用・伝統色正絹ちりめんドレープ)
修了証「伝統色彩士・和のパーソナルカラーリスト」

※料金はすべて税込です。
※内容・日程などは都合により多少変更する場合もございます。

男のきものパーソナルカラー診断コース

内容 只今準備中です。決定次第ご案内いたします
開講 2019年開講予定
会期 決定次第ご案内いたします
料金
着付け師プロコース

対象 現在着付けをお仕事としようとなさっている方、または既にお仕事をされている方で、伝統色彩士協会お取引先での着付けのお仕事をお願いできる方
内容 決定次第ご案内いたします
開講 2019年開講予定
会期 決定次第ご案内いたします
料金
振袖診断パーソナルカラークラス

内容 決定次第ご案内いたします
開講 2019年開講予定
会期 決定次第ご案内いたします
料金

主なお取引先(敬称略・順不同)

●和のパーソナルカラー・振袖診断主なお取引先
新宿伊勢丹、高島屋京都・日本橋・横浜店

●着付けお取引先
新宿伊勢丹、日本橋三越、銀座三越

よくあるご質問

Q.受講料のお支払い方法は?
A.伝統色彩士協会へお振り込みとなります。全10回の「きものの四季」集中カリキュラム・プロコースは、一括15万円か5万円×3回の分割にてお支払いとなります。
Q.定員は何名ですか?
A.各講座30名です。
Q.お申し込みの締切はいつですか?
A.2019年2月中旬ですが、定員になり次第締め切りとなりますので、お早めにお申し込みください。
Q.講座会場はどちらでしょうか?
A.複数の会場を確保しており、受講者数により決定いたします。
Q.持ち物はありますか?
A.筆記用具と、お昼の食事を持参してください。
ページトップへ